マンション管理比較君トップページ > 

最新情報・レポート > 

マンション管理費の平均額とは?管理費にまつわる問題についても解説

最新情報・レポート

マンション管理費の平均額とは?管理費にまつわる問題についても解説

マンション管理費の平均額とは?管理費にまつわる問題についても解説

 

「マンションの管理費って、どうしてこんなに高いの?」マンションを購入された方から、度々このような声が上がることがあります。今マンションの購入をお考えの方は、月々の住宅ローンの返済に頭を悩ませていらっしゃるかもしれません。

 

しかし実際は、「マンションを購入した後は住宅ローンだけ支払えばよい」わけではないのです。マンション管理費というものが、毎月の支払いとして所有者の肩にのしかかってきます。

 

それでは一体マンション管理費は、平均でどのくらいかかるものなのでしょうか。マンション管理費の相場を知っておけば、不当な金額を支払うリスクを減らすことができるでしょう。

 

マンション購入を考えていらっしゃる方は、ぜひご参考になさっていただければと思います。

 

 

 

マンション管理費の気になる平均価格とは?

マンション管理費とは、入居者が快適に生活できるようにするために維持費のことです。マンション管理費の平均価格は、一体どのくらいなのでしょうか。

 

 

マンションで快適な生活を送るために欠かせない「管理費」

マンションの管理費というのは、基本的には共有施設の清掃や管理人の人件費など日常的な業務で使われる管理費です。

 

修繕積立金とは、地震や台風などの自然災害が起こった時にマンションの修繕を行うため、日頃から有事に備えて積み立てておくお金です。管理費や修繕積立金の金額は、住んでいるお部屋の床面積によって決まってきます。

 

日常で使う管理費という言葉には、マンション維持に必要な光熱費、管理会社への委託費用、またマンション修繕積立金が含まれることもあります。しかし、基本的には管理費と修繕積立金は種類の異なる用途に使われます。

 

こちらの章では、管理費と修繕積立金のそれぞれの平均金額をご紹介していきましょう。

 

 

・管理費

一般的なマンションでは、管理費の平均は1万円ほどです。通常マンションにおいては、戸数が増えれば管理費は下がっていきます。

 

しかし、戸数が多くても、タワーマンションのような億ションではキッズルームやジムなど特別な共有施設が併設されていることも。タワーマンションは通常のマンションよりも共有施設が充実しているので、必然的に管理費も高くなる傾向にあります。

 

 

・修繕積立金
計画的な大規模修繕などで使われる、修繕積立金。一般的に1度の大規模修繕で使われる金額は、1戸につき100万円ほどです。一戸につき月々の負担は、1万円前後が相場となっています。

 

もっとも販売当初は販売数を伸ばすために金額が安く設定されていても、建物が古くなればなるほど修繕積立金は値上がりしていく傾向があります。毎年少しずつ値上がりすることが多く、この値上がりが入居者を悩ませる問題です。

 

比較的修繕積立金の負担が少なくて済む物件は、戸数が多く20階未満のマンションです。このような物件では、20階以上あるタワーマンションほど共有施設の維持費にお金がかかりません。また戸数が多いので、その分一戸当たりの負担を少なくできます。

 

 

いま一度「管理費」「修繕積立金」についておさらい

管理に関するお金は、主に「管理費」と「修繕積立金」です。管理費はエレベーターの点検など、マンションを快適に使えるようにするための日常的なメンテナンス費用です。

 

一方修繕積立金は、10年ほどの周期で行われる大規模な修繕に使われるお金です。これは管理費とは異なり、長期的な計画にもとづいて積み立てられるものです。建物の価値を下げないためにも、外壁塗装や耐震工事は必要なもの。修繕積立金は、そのような大規模な修繕に備える貯金のような役割を果たしています。

 

日常のメンテナンスに使う管理費とは別に、突然の災害や事故など特別な場合に備えておけばいざという時にも安心です。このように管理に関するお金は、日常的なものと数年単位のもの、それぞれの用途によって異なっています。

 

 

なぜマンション管理費への不満が生まれるのか?

なぜマンション管理費への不満が生まれるのか?

 

現在では一般的なマンションにしろタワーマンションにしろ、マンション管理費に関する不満が、多くの入居者から上がっています。多くのマンションで、なぜ管理費への不満が生まれるのでしょうか。

 

 

管理費が高すぎる原因

マンションの多くは、管理費の高さが問題となっています。管理費が高すぎる原因には、以下のようなものがあります。

 

 

・マンション単価が高いから
共有施設が充実しているなど、マンション自体の価値が高いとどうしても維持費にお金がかかるため管理費が高くなりがちです。また初めはそれほど高くなくても、入居後に管理会社から管理費の値上げを求められたりするケースも多く見られます。

 

 

・管理会社の委託料が高い
マンション管理業務は設備管理やクレーム対応など幅広く、かつ手間がかかる業務です。かつては大家さんが対応するのが一般的でしたが、今ではマンション管理は管理会社に丸投げされるケースがほとんどです。そのため管理会社に払う費用が高額となり、管理費が高くなることはよく見られます。

 

 

管理費が安すぎる原因

管理費が安ければ、月々の出費は安く済みます。しかし、必ずしも管理費が安ければよいというわけではありません。

 

管理費が安すぎるマンションというのも中にはありますが、やはりそれなりの理由があるのです。管理費が安すぎる原因には、どのような理由があるのかお伝えしていきましょう。

 

 

・共有設備が不十分
エレベーターには高額の維持費がかかるため、エレベーターのない建物は、管理費が安くなる傾向に。またマンションの共有部分が少ないと維持費も少なく済むため、管理費が安くなります。

 

 

・管理会社の管理が雑

管理費が安すぎると、管理会社の対応がおざなりになりがちです。管理費が安いマンションでは、入居者に何かトラブルが発生しても適切な対応をしてくれないというケースも多いもの。また、設備などのメンテナンスの対応を適切に行わないということも。そのようなマンションでは、管理自体がすみずみまで行き届かなくなってしまいます。

 

管理会社によってはフロントマンの対応に誠意がなく、トラブルが起こっても責任を持って対処してくれないこともあります。そのような管理会社が管轄するマンションでは、入居者の不満はたまるばかりです。

 

 

修繕積立金が少ない=マンションの資産価値が低い?

修繕積立金が少ないマンションは、月々の負担が少なくて済むので住みやすいように見えます。しかし今の時点で修繕積立金が低くても、後々に値上げされる可能性があり注意が必要です。

 

分譲マンションは、買い手をつけるために当初は修繕積立金の負担を低く設定し、後々に値上げする傾向があります。マンションによっては大規模修繕の前になって、一時金を請求されることもあるのです。

 

修繕積立金にお金がかかるマンションは年々資産価値が低くなり、いざ売りたくても買い手が見つからないという事態になりかねません。

 

 

マンションの管理会社を見つけたい・変更したい場合

マンションの管理会社を見つけたい・変更したい場合

 

今まで見てきたように、マンションの管理費や修繕積立金には管理会社の管理委託費が反映されてきます。

 

そこでよりコストパフォーマンスに優れた管理会社を見つけることが、マンションの費用で困らないための重要なポイントとなってきます。より優れたマンションの管理会社を見つけたい場合、私たちはどうしたら良いのでしょうか。

 

 

複数の管理会社から見積りを取る 

まずはインターネットなどの情報から良さそうな会社を複数選び、見積りを取ってもらいましょう。複数の管理会社から見積りを取ることで価格競争が入り、費用を下げることが期待できます。

 

また複数の会社に見積もりを取ることで、管理委託費の相場感が養えます。あとから法外な費用を請求されて後悔することを未然に防ぐためにも、相場を知っておくことは重要です。

 

 

見積り内容をしっかり吟味する

見積りを取ってもらったら、本当にその見積り内容で良いのかしっかり吟味しておくことです。管理会社を見直す時には、2度と失敗したくないもの。どのような委託項目がどれほど減ったのかという内訳も、確認しておきましょう。

 

本当に信頼できる業者?対応の仕方をチェック

マンションの管理に対応するのは、機械ではなく人です。担当者の対応から、その会社の雰囲気もつかめるでしょう。担当者の対応を確認し、信頼できるかどうかチェックすることも大切です。

 

 

まとめ

今回はマンション管理費についてお伝えしました。当初は少ない修繕積立金も年々増えていけば、やがては物件自体の資産価値も目減りしてしまいます。

 

管理に関する費用を削減するには、管理会社の選び方が直接関わってきます。ぜひ良い管理会社を選ばれ、毎月かかる負担を減らしていきましょう。管理費の削減が、資産価値を維持するにも肝心となります。ぜひ今回の記事をご参考に、良い管理会社を選んでいただければ幸いです。

 

  • 初めての方へ
  • ご利用の流れ
  • お客様の声
  • よくあるご質問
  • 運営会社
  • スタッフ紹介


無料一括お見積りはこちら

STEP1 都道府県を選択

STEP2 市町村を選択

サイトの使い方が分からない等私たちがサポートいたします

0800-805-7678

24時間365日 日本全国受付中!

  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中!

ご相談窓口

無料クイックお見積り

弊社はGSLを通じて自然エネルギー普及に貢献しています。

マンション管理比較君の使い方

  • ご利用の流れ
  • よくあるご質問
  • お客様の声
  • 最新情報・レポート
情報漏洩対策・処理対応万全 たいせつにしますプライバシー

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

ページの先頭へ

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。