マンション管理比較君トップページ > 

最新情報・レポート > 

マンション管理の不満を解消する方法について

最新情報・レポート

マンション管理の不満を解消する方法について

マンション管理の不満を解消する方法について マンション購入を考える人やマンションに入居している人にとって、切っても切れない重要な要素が「マンション管理」。管理の質によって、マンションの資産価値も大きく左右されるといわれています。経年劣化は日々のメンテナンスや長期的な修繕計画がきちんとおこなわれていれば、劣化を遅らせることができ、長く暮らしやすく資産価値の高いマンションになるといえます。

 

快適で安全な生活空間をつくり、資産価値を守るためにも重要なのがマンション管理なのですが、管理会社によってはトラブル対処が遅かったり、管理費が高かったりと多くの不満が寄せられています。今回は、マンション管理に対するさまざまな不満の声と、その解消法についてご紹介します。

 

 

マンション管理は資産価値に影響する重要な業務

「マンションを買うなら管理を見て選べ」といわれるほど、マンション管理の質を見定めておくことが重要な要素になってきています。そもそも建物自体は不変なものではなく、年月とともに老朽化が進んでいくもの。特にさまざまな人が出入りするマンションは時間やライフスタイルとともに変化し、劣化していきます。

 

そうしたマンションの経年劣化に対してきちんと管理をおこなっている場合は、建物の安全性や清潔感の維持、ひいては暮らしやすさにもつながるため、資産価値の高いマンションになっていくのです。

 

ただ「管理」とひとことで言っても、その内容はさまざまです。マンションのエントランス清掃やゴミ置き場の整理といった「日々の管理」。また居住者の安全を守るセキュリティやエレベーターのメンテナンスなどの「適切な修繕工事」。そして大きな修繕をおこなうときに備えるための「修繕積立金の管理」。この要素がしっかりと管理されていることが重要なのです。

 

その他にも、管理組合の理事会による決定事項や長期修繕計画などの情報共有も欠かせないところ。マンション購入を検討するときは、管理の質によって資産価値が大きく左右されるということを踏まえて物件を選ぶことが重要なポイントだといえます。

 

意外と多いマンション管理への不満

意外と多いマンション管理への不満 実際のところ、入居者からマンション管理に対してはどのような不満があるのでしょうか。理事会に参加していることで生まれる不満や日常生活の中で気になる不満など大小さまざまですが、日常生活の問題でいえば共有部の設備の故障や破損がそのまま放置されていることでしょう。日々の生活スペースで何か不具合があると気持ちよく生活することもできませんし、家庭に小さな子どもがいる場合は安全面での心配も尽きません。

 

また、何かトラブルがあったときに管理会社の対応が遅く頼りないことや、管理人の態度が悪いといったことに不満を持つ人もいます。管理費や修繕積立金の値段の高さに不満を抱えている居住者の中には、支払いをしているにも関わらず肝心の管理状況に満足できない人が意外とたくさんいるようです。

 

管理会社の担当者や管理人に対して不満があるときは担当を変更してもらうことで改善されるケースもありますが、問題が起こったときの対応方法は管理会社によって異なります。入居してから「こんなはずじゃなかった…」と後悔しないためにも、管理体制は事前にチェックしておくことをおすすめします。

 

実例からみると、いい管理組合というのは理事会をリードしつつ管理会社をうまく使いこなす理事長がいます。理事長の力が小さい場合でも、管理組合の主体性を保ちながらサポートするのが管理会社の役割。そのため管理組合に主体性がなく、管理会社にすべて任せてしまっている場合は何か問題があったときも管理会社を変更するだけなので、マンション自体は改善していかないのです。

 

つまり、管理組合がマンション管理をする中心的な存在ということ。常に主体性をもって管理をおこなっているかどうかを注目しておきましょう。

 

マンション管理の不満を解消する方法

マンション管理の不満を解消する方法 マンションに入居後、管理に対して不満が溜まってきたときはどのように対処すればよいのでしょうか。もしかすると、不満を抱えていたとしても「どのように伝えればいいのかわからない」「誰かが解決してくれる」と、黙っている人もいるかもしれません。

 

しかし各理事会や区分所有者で不満解消の対策をしていることがほとんどなので、まずはきちんと自分の声を届けることが大切です。具体的な対策としては、理事会への問題提起、理事会から管理会社への交渉、お互いが歩み寄れない場合は管理会社の変更をおこなったり、管理費についての不満に対しては他社から見積もりを取って管理費の削減を要求したりするケースもあります。

 

管理会社を変更すると、管理の質の向上や管理費の削減が期待できるほか、会社によってはマンションを巡回して管理状況の確認もおこなう担当者もいます。「日頃の不満や気になっていること」を見て見ぬふりをしていては状況を変えるのは難しいかもしれませんが、ひとつずつ解消していくことで入居者や所有者にとってより快適な環境づくりにつながっていくのではないでしょうか。

 

まとめ

マンション管理にまつわる不満は、清掃や管理人トラブルから管理組合によるマンションの運営方法までさまざまあります。日々そこで生活をしていく以上、切っても切れない問題です。

 

マンション管理の質の良し悪しは自分や家族の生活に加え、資産価値にも影響を与えます。不満をきっかけに問題点を見直すことで、管理会社のサポートをしっかりと受けてより快適な生活環境をつくることができるでしょう。

 

戸建ての場合でも近隣とのお付き合いは大切ですが、特に距離感の近いマンションは他の居住者や所有者と協力して生活することが必要です。居住者同士でコミュニケーションを取っておくこと、そして理事会や管理会社とのつながりを把握しておくことで、不満を抱えたときの対処もスムーズにできるかもしれません。
  • 初めての方へ
  • ご利用の流れ
  • お客様の声
  • よくあるご質問
  • 運営会社
  • スタッフ紹介


無料一括お見積りはこちら

STEP1 都道府県を選択

STEP2 市町村を選択

サイトの使い方が分からない等私たちがサポートいたします

0800-805-7678

24時間365日 日本全国受付中!

  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中!

ご相談窓口

無料クイックお見積り

弊社はGSLを通じて自然エネルギー普及に貢献しています。

マンション管理比較君の使い方

  • ご利用の流れ
  • よくあるご質問
  • お客様の声
  • 最新情報・レポート
情報漏洩対策・処理対応万全 たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

ページの先頭へ

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。